ホストクラブで本当にあったちょっとドキっとする話

スクリーンショット 2016-06-21 15.55.58

2016.6.21

毎日毎日たくさんの女性客で溢れるホストクラブです。ちょっと探せばドキドキする話がわんさか出てきます。   ということで今日は、大阪ミナミで本当にあったホストの女性客に関するささやかなドキドキ話をご紹介します!  

※関連の記事はこちらから。

ホストクラブで本当にあったスゴイ話はこちら。
 

本当にあったちょっとドキドキする話
しょうもない言い争いの末

スクリーンショット 2016-06-21 15.55.58 ※写真はイメージです

 

ホスト2年目、YSくんから聞きました。

 

ある日YSくんは新規の女性客の席につくことになりました。まだ10代なんじゃないかというぐらい童顔のその子は、自称27歳のOLさん。

 

しばらくお酒を飲み、しゃべっていると、だんだん会話が下ネタになり、YSくんが、アソコの毛が薄いと言うと、その女性客は「わたしはパイパンだよ!」と乗っかってきたそうです。

 

まあ、イマドキ、パイパンの女の子ぐらい普通にいると思いますが、そこはお酒の場ということで「嘘だ」「本当は濃いでしょ」と攻めてみると、その子は急に椅子の上に立ち上がり・・・

 

まさに全開・・・

スクリーンショット 2016-06-21 16.07.00

 

なんと、その子はパイパンどころかパンツすらはいてなかったようで、YSくんの目の前であそこが丸見えに・・・

 

そして、何もなかったかのようにまたちゃんと椅子にすわり、お酒を飲み始めるのでした・・・

 

まとめ

いかがでしたか?

 

YSくんはその後、何をしゃべっても頭に◯◯◯がちらつくため、ずっと上の空だったようですが、なんとも言えないドキドキ感がたまらなく興奮したようです。

 

まあ、パイパンノーパン丸見え女性客なんて、そんなにしょっちゅう来るわけではないでしょうが、男のロマンがありますね!

 

これは実際に大阪ミナミで起きたお話です。あなたもホストが稼げるのか稼げないのかを疑う前に、一度挑戦してみてはいかがでしょうか?日本中探しても合法的に若者がここまで稼げて、興奮できる仕事は他にはないんですから!!

 

しかし、ちょいエロですねー。

 

 

【関連の記事はこちらから】

ホストクラブで本当にあったスゴイ話はこちら。
 

意外すぎる!ホストにはまった女性芸能人まとめ【実名】

ホストクラブで「ナンバーワン」給料になる為の働き方5つのテクニック

ライバルに差をつけるためのNo.1ホストの給料システム

実はこんなにスゴい!ホストの給料システムの全記事まとめ

業界内の秘密明かします!ホストクラブの給料システムの実態