新人ホストが知っておくべき!ホストクラブで働いてるスタッフ、内勤、役職とは!?

f0a172a6879378c21a520ec155e928973e76f462

2016.3.26

こんにちはブッチーです。渋谷の喫茶店より執筆中。

 

ホストクラブには、プレイヤーとして接客をするホストと、基本的に接客をせず、それ以外の仕事をする内勤という、2つの仕事があります。

 

※関連の記事はこちらから

第一回「これはわかりやすい!ホストの給料システムの全て」はこちらから。

「歌舞伎町の新人ホストの寮生活と寮費」はこちらから。

ホストクラブの内勤とは

一般的には、社外に出る営業をせず、社内で事務作業などをする仕事をいいますが、ホストクラブの内勤はちょっと異なります。

 

内勤はお店によって、ボーイや内勤ウェイターとも呼ばれます。

 

主な仕事内容としては、 ・お客様対応(カウンター・ウエイター・会計) ・キャストのつけ回し ・従業員の出退勤・スケジュール管理 ・HP管理や広告代理店など打ち合わせ などがあります。

 

小さいお店の場合、内勤兼ホストという場合もありますが、基本的にお客様の席には着きません。

ホストの役職とは

簡単にいえば、ホストの肩書のことです。 社長、プロデューサー、代表、店長、相談役、専務、常務、取締役、支配人、部長、主任、幹部など。

 

更に、代表代理や幹部補佐など細かく分かれていることもあります。この肩書がついたホストのことを幹部といいます。役職の名前はお店によってあったりなかったりしますし、役職の順位はホストクラブによって違うことがあります。

役職の役割は?

社長・オーナー…お店の経営の責任者です。一般的な会社の社長のような存在です。

 

店長・代表…社長などトップの役職に継ぐ権限がある、お店のリーダー的存在です。

 

お店の看板ホストが務めていることが多い役職ですキャストをいかにやる気にさせてモチベーションを上げるか、リーダーとしての資質や、問われます。

 

チーフ・幹部・主任…役職者で最も人数が多いポジションで、店長や代表を補佐する立場になります。売上だけでなく、後輩や部下の指導など、人間性も求められます。

 

ホスト長…お店を盛り上げる、勤続年数の長いホストがついている役職。この役職がないお店もあります。

役職への昇格条件は?

ホストの世界は、売上げを上げれば、給料が上がります。そして、給料が上がれば役職の昇格につながります。

 

昇格条件はお店によって異なりますが、売り上げにプラスして、勤務態度などの条件が付く場合があります。役職が上がるごとに、売り上げのバック率が上がり、給料は上がっていきます。そして、自分の売り上げ以外に、新人教育や他のスタッフへの指導、お店全体のことなど、責任も大きくなっていきます。

ホストと内勤の違いは?

ホストの給料は、保証給がある場合もありますが、一般的に歩合給です。それに対して、内勤は基本的に固定給です(歩合給が付く場合もあります)。

 

ホストが売れっ子になるとマスコミに登場したり、華がある存在なのに対して、内勤はお店を支える、縁の下の力持ちのような存在です。

まとめ

内勤で入店した人で、ホストの適性が認められてホストに転向する人もいます。

 

一方で、将来自分のお店を持ちたいなどの理由で、ホストを引退してから内勤に転向する人もいます。入店してから、その人の適性や、やりたいことで、ジョブチェンジができるのはホスト業界の魅力のひとつです。ホスト業界に興味がある人は、いろんな働き方があるので手軽に応募してみてください。

 

【もっとホストクラブのことが知りたくなりましたか?】
業界内の秘密明かします!ホストクラブの給料システムの実態

意外すぎる!ホストにはまった女性芸能人まとめ【実名】

ホストクラブの店長が新人ホストからされて嫌な質問ベスト4プラス2

ナンバーワンになる為にキャバ嬢、風俗嬢に対するおすすめの口説き方!

【悪用厳禁】新人ホストがNo.1になれる人間心理学のスゴイ活用法〜その1〜

~ブッチー~

 

追伸

CLOVERおすすめホストクラブ